便利アプリ

家計簿を楽チンに!レシートの写真を撮るだけで家計簿がつけられるアプリ、レシーピ!を紹介します。

投稿日:

そろそろ家計簿つけたいなあ。
けどめんどくさいなあ。簡単にできたらいいのに!

 

わざわざレシートを保管してサイフがパンパンになるのはもうこりごり!

 

はい、これまでの僕です。家計簿なんて面倒くさくてつけたくありません。

うちの母親がたまに家計簿をつけてるのを見るたびに

 

すげ~な~。俺はやりたくないや。

って思ってしまいます(お母さんごめんなさい)。

 

なんと!

 

そんな僕でも続けられるおススメの家計簿アプリを発見しました。

これは革命です。名誉革命です!

 

僕みたいな最強の面倒くさがりやの人へ。

オススメのアプリ、レシーピ!を紹介します。

 

レシーピ!とは?


レシートを写真撮影するだけで、日付、買い物店舗、金額を一瞬で記録してくれる無料のアプリです。

 

撮影したらデータを自動入力してくれる。

品目、店舗ごとのグラフもワンタッチで表記されるのが楽ちんすぎます。

 

スマホのカメラでレシートを取るだけ。

使い方

まずこちらの「レシート撮影」をタップ。


するとカメラが起動します。
レシートを指示通りに読み取りましょう。

 

 

するとびっくり、一瞬で入力が完了しました。

 

グラスの集計を見ることができます。

費用ごとの出費も確認できます。

食費しか使われていないことがばれます…、

レシートがない場合

 

こまった。レシートがない!


そんな時でも大丈夫。

レシートがない場合は、手入力もできます。

使って見た感想

めっちゃ便利

これまでは家計簿を自分で書いてつけてました。
でも面倒になってやめてしまいました。

友人が家計簿をアプリでつけていました。

探してみたら見つかったのがレシーピ!です。

よっぽどの飽き性である僕でも使えるので、多くの人が使えるんじゃないかなと思います。

まとめ

いかがでしたか?

家計簿をつける習慣はとても良いものです。

僕みたいな面倒くさがりやの人、ぜひ使ってみてくださいね。

-便利アプリ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Slack】サークル・部活や学生団体の連絡が円滑になるアプリ”Slack”

みなさんこんにちは。 名大生ブロガーのりだいです。   突然なんですが、LINEを想像してください。   LINEにて~   学生によくある例(LINE上)   …

サイト作成者について

水元陸大(みずもとりだい)

名古屋大学 教育学部 3回生(休学中)

休学生活を通して学んだこと・訪れた場所・出会った人を
記録しています。

Twitter(@Ridai990215

連絡はこちらまで↓

mizumoritodai@gmail.com

Twitterアカウント