大学生

バイトを何度も辞めてきた僕のバイト遍歴と、その紹介。

投稿日:

バイトがある日は、1日中憂鬱になっていた男、陸大です。

 

僕は大学2年生にして、バイトを6つも経験しています。

今回は僕のバイト経歴と、僕がやって来たバイトの紹介をして行きます!

 

 

遊園地のお兄さん

 

人生初めてのアルバイト。

 

大学受験が終わって、ゲームばかりして過ごしていた春休み。

受験勉強のためにずっと遊ぶのを我慢していました。

受験が終わり、遊びまくると決めた僕。

 

しかし、遊びまくるためのお金がない!

そのことに気がついた僕は、アルバイトを探すことにしました。

 

某バイト探しアプリ、バ○トルにてアルバイト探し。

条件を家から近く。給料が良くて、楽しそうな仕事。

 

遊園地で働いてみませんか?

 

この言葉に惹かれました。

名古屋港水族館のとなり。小さな遊園地でのバイトを見つけました。

 

即日採用。

 

面接に行ったら、その場で採用されました。マジか。

それから僕はしばらく、遊園地のお兄さんに。

遊園地画像

scottwebb / Pixabay

子供たちを3D映画へ案内したり、ミニゲームコーナーでお客さんの対応をしたりしました。

      たまに来る外国人のお客さん。

 

    英語で対応して他のスタッフに褒められたりもしました。どや。
    感想。
    子供たちと遊べるの本当に楽しい。
      それから、遊園地に来るお客さんは、遊びにきている。

 

    だから結構テンション高かったり、いい人が多かったり。
    やっていてストレスのない仕事でした。
    辞めた理由を挙げるとしたら

 

    夏は暑い。冬は寒い。ってことです。
    ずっと立ちっぱなしなので、肉体労働。
    帰宅部の僕にはしんどいの極みでした。
    楽しかったり、周りの人はいい人ばっかりだったけど、
    帰宅部インキャの僕にはつらたんなのが決め手でした。

 

東進のチューター

 

高校時代に通った予備校。

 

高校時代に通っていた東進でチューターをしていました。

お世話になった恩返しという気持ちでした。

家から徒歩1分だったのがでかいです。

 

あと、一人でシフトに入っている時には

寝たり、違う勉強したりしていても問題なかったです。
自分のために使える時間でした。

 

感想。

 

毎週○曜日固定、ってのがきつかった。

特に自分は、サークルとかに所属しているわけではなかったので

日々の生活がランダムでした。週固定がきつかったのを覚えています。

塾

jerrykimbrell10 / Pixabay

あと、接するのが高校生・受験生。

純粋にメンタルがしんどかったです。

 

辞めた理由としては、家から1分が魅力だったのに、

大須のシェアハウスに引っ越すことになり

魅力がなくなったので辞めることにしました。

 

 

坪田塾

 

知り合いの先生の紹介。

 

ビリギャルで一躍有名になった坪田塾。

ここでもアルバイトをしていました。

 

高校時代から今でもお世話になっている先生に、

「うちで働かないか?」ということで始まりました。

 

東進とは違い、積極的に生徒と学びます。

 

全然生徒の名前を覚えることができなかったです。

教育実習生とかすごいなという感想。

 

感想。

 

緩かったです。
シフトの調整はできるし、給料高いし。おまけに先生もいい人ばかり。

続けてもよかったのですが、辞めた理由としては

 

定期券の外

純粋に僕が飽き性

「長期休暇」でお願いしたら「退職」になった

 

の三つが挙げられます。

 

研修や塾の方針もしっかりしていて、好きな塾です。

 

RAMS予備校

 

住人の勤める塾。

 

RAMS(ラムス)予備校という塾。僕は今まで聞いたことありませんでした。

 

大須でシェアハウスを始めてから、ここでのバイトを始めました。
多分バイトで一番長く続いています。

 

大須のシェアハウスの住人が、このRAMSで英語講師をしています。

その住人の紹介で、アルバイトとして勤めることに。

 

感想。

 

生徒のレベルが高い!
毎日塾に来て勉強している生徒ばっかり。

高3_受験生だけでなく、1、2年生。さらには中学生まで。

勉強熱心な生徒が集まっています。

 

また、先生が面白いです。優しくて、ちゃんと「熱い」。

塾講師としてtwitterをやっています。

 

ライン@などの比較的新しいツールを導入したりなど

どんどん色んなことに挑戦するスピード感あふれる塾です。

 

アルバイトの一人として、きちんとやりがいを感じられる。
だから長い時間。続けられているんだと思う。

自分が仕事をするとしたら、こういう場所もありだなと思う。

 

家庭教師

 

高校3年生を指導。

 

友達の紹介で始めた家庭教師。

高校3年生の受験生を指導しました。

 

週に2日。毎回何をやるか考えたり、赤本の予習をしたり。

今考えるとだいぶしんどい内容ですね。でも当時はきちんとやっていました。

 

感想。

 

MARCHレベルの問題って、マジむずい!
国公立、もっというと名大しか対策したことなかった僕ちん。

MARCHレベルの英語に圧倒されました。

英語を勉強することが楽しかったので、良い勉強になりました。

 

僕が指導していた生徒は、僕の実力不足で浪人しました。

今思い出しても悔しいです。

 

僕が伝えられることは全部伝えたつもりです。

本当に良い学びになりました。同時に、もうやりたくないと思った職業でもあります。

 

大学生運営のカフェ

 

店員もお客さんも大学生。

 

最近やっと研修が終わったアルバイト。正確にはインターンらしいのですが、

僕的にはアルバイトです。

 

知るカフェ、というカフェ。大学生ならドリンクがタダで飲めます。

あと、280円のケーキも販売しています。

 

ここで僕は今、楽しく働いています。

 

感想。

 

始めたばかりでまだわかりませんが、
上司が存在しないのが大きいです。

全員が同じ立場なので、ストレスがないです。

あと、大学から近いのも大事。

僕は普段、大学にいるので、めっちゃ助かります。

Free-Photos / Pixabay

まだスッタフという気持ちは全然ないです。

むしろカフェのヘビーユーザーとして君臨しています。

 

これからも第一線でヘビーユーザーとして活躍します。

あ、Wi-Fiとコンセントがあるのが嬉しいです。

 

まとめ

 

色んなアルバイトを経験してきました。

どのバイトにもいいところ・悪いところがあります。

 

僕は、人一倍アルバイトを経験して
色んな学びを得られたと思っています。

 

バイトは、どんどん色んな職業を経験してなんぼです。

 

もし今、楽しくない・ためにならないバイトをしているなら

辞めちゃって、次のバイトにいきましょう!

 

バイト辞めても失うものはほとんどないです。

 

辞めたいのにどうしても辞めれれない人がいたら、

自称、バイト辞めるコンサルタントの僕にご連絡ください。

 

ではまた。

-大学生
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大学生がイベントを主催!当日の準備や気を付けることを伝えます!

イベント当日気をつけたこと 【活発な場にする】 スライドでふざけ、参加者をいじり、場を温める。 【自分はあまり喋らない】 ゲストや参加者が喋れるようなコンテンツにする。 【ルールを決める】 「#○○ …

【僕の好きな10の人たち】

みなさんこんにちは。 名大生ブロガーのりだいです。   僕は、周りにいる好きな人たちのことを幸せにしたいです。 周りにいる大切な人たちが幸せだと、自分も幸せになるからです。   じ …

【はじめまして!】名大生ブロガーの水元陸大です!

目次1 はじめまして!2 水元 陸大(みずもと りだい)とは2.1 現役の大学生です2.2 オンラインサロンを運営してます3 こんなことがしたい!3.1 ①ブログを書き続けたい!3.2 ②名古屋をもっ …

【ファシリテーション・キャンプ1日目】大学生が本気でキャンプをしてみたら!

みなさんこんにちは。 名大生ブロガーのりだいです。   僕がGWに参加したファシリテーション・キャンプが あまりにも楽しくて、学びに溢れていたので その3日間を、1日ごとに。時系列で伝えてい …

【オススメサークル?】大学生は帰宅部であれ!

どうも、こんにちは。 名大生ブロガーのりだいです。 今回は、大学生が帰宅部であるべき理由を書いてみました。   帰宅部勧誘の理由 大学ではまさに新歓期。 部活やサークルに所属している人たちは …

サイト作成者について

水元陸大(みずもとりだい)

名古屋大学 教育学部 3回生(休学中)

休学生活を通して学んだこと・訪れた場所・出会った人を
記録しています。

Twitter(@Ridai990215

連絡はこちらまで↓

mizumoritodai@gmail.com

Twitterアカウント