大学生

名古屋スタートアップの若目田大貴さんによる講演がかっこよすぎて痺れた。

投稿日:

イベント参加しがちの陸大です!

 

今回は、大学の後輩である

村上嘉一くんに、イベントに招待されたので

 

そのイベントの概要と感想を書いていきます!

 

イベントの詳細

 

ゲストスピーカーによる講演

 

今回参加したのは

nano valueが主催するイベントです。

 

ゲストスピーカーである

若目田大貴(わかめだ まさき)さんによる

自身のストーリーや、起業関連の講演でした。

 

 

イベントでの若目田さんは初めてでした。

話の内容がとても心に残るものだったので、

こうして記事を書くことにしました。

 

学生にとって起業という選択とは?

 

周りの目が変わる

 

東京都は違う名古屋の話ですが、

 

起業しただけで、周りからの目が変わり

重宝されるようになったという。

 

確かに、東京では学生による起業が盛んだが、名古屋での学生起業は

まだまだ数が少ないように思えます。

 

その環境で起業したからこそ、周りから可愛がられるようになったそうです。

 

この話聞いてぼくも起業したくなりました(単純)。

 

学生スタートアップ・起業のために

 

起業の場合

 

起業をしたい学生が今からできることとして

イベント開催

を挙げていました。

 

これはなぜかというと

 

イベント開催をすることで、ヒト・モノ・カネの動かし方がわかるから

だそうです。

 

会場レンタル・参加費・イベントの工夫や集客など、考えることがたくさんある。

確かに、イベント開催には起業のための要素が詰まっていると思いました。

 

ちなみに僕もイベント主催したことがあります。

 

うん。

 

まあ。

 

結構、大変でした。

(それ以上に楽しかったですよ!)

 

起業家の共通点

 

若目田さん曰く、周りにいる起業家たちの共通点は

 

筋を通している

 

とのことでした。

 

例えば、営業などの相手との交渉。

 

取引先や営業先に「ノー」と断られた時に

「ではこれならいかがですか?」と

きちんと平等な条件・メリットを示せる。

 

たとえ仲の良い経営者同士でも

仕事となったらビシッと、仕事モードになれる。

 

やはり起業家は、仕事のことになると

人一倍の真剣さ・ストイックさを持っているのだと感じました。

 

ちなみに若目田さんは、起業して貧乏だった頃に

株式会社Misoca豊吉さんからお米をもらって

それを食べて生活していたそうです。

 

僕も将来は、誰かにお米を送る存在でありたいです。

 

学生が起こすべき行動

 

起業・スタートアップをしたいが、何をすれば良いのかわからない学生へ

 

自分と年齢の近い経営者の元で、インターンなどをして

その世界を垣間見ようと語る若目田さん。

 

特に、創業期で人数が3~4人という少ないベンチャーがオススメだそうです。

身近に経営者が居ることや、いろんな課題にチャレンジできることが良いですよね。

 

そこでインターンみたく一緒に働かせてもらい、

何が自分と合っており、何が自分には合っていないかを考える。

 

「自分の目標」と近いような、見本となる人を見つける。

そして、そこで学べることを学ぼう。

 

確かに、本とかネットで情報を集めてもいいですが

やっぱり直接、経営者と関われるのはでかいです。

 

どこかに僕を可愛がってくれる経営者の方はいませんか…?

 

 

起業志向の人たちへメッセージ

 

 

起業家の言葉は話半分で聞こう

 

世にある起業家の言葉はポジティブなことばかり。

失敗している人もたくさん見てきたという若目田さん。

 

起業家は口が上手いから、話半分で聞いて、良いと思ったことを自分のものにすれば良い

 

まさにこの言葉通りだなと思います。

 

どんな成功者にも、成功の裏には

目に見えない努力・数えきれないほどの失敗があります。

けどみんな「キラキラな成功談」などを語ります。

 

もちろん成功談も参考にしつつ、

でもそれだけじゃないという意識を持っていましょう。

 

だからこそ、成功者の失敗談とかには

とっても価値がありますね!

 

感想

 

自分が主人公として生きる

 

若目田さんは、朝が好きだそうです。

 

シャワーを浴びながらアニメのBGMを流すと

自分が主人公として生きていると実感できるそう。

 

自分が主人公ってことは、そりゃもう

人生を面白くした人が勝ちじゃないですか。

 

誰かのストーリーにちょびっとだけ登場するような

モブキャラとか、CPUみたいな人生はつまらんです。

 

自分が魔王を倒して、世界に平和をもたらす勇者ぐらいの

気持ちで僕も若目田さんに追いつき、追い越せるように

毎日、レベルアップしまくっていきます!

 

はよメタルキング出てこい!!!

-大学生
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ファシキャン3日目】コンテントとプロセス・場のもつ力に触れた。

みなさんこんにちは。 名大生ブロガーのりだいです。   この記事は「ファシリテーション・キャンプ」の3日間を 3つにわけた三部作の最終章です。     併せて読みたい! …

大学生は学生団体に入るんじゃなくて、立ち上げた方が良い

みなさんこんにちは。 名大生ブロガーのりだいです。   「なんのサークル・部活やってるの?」   これは、大学生が初対面の人同士ではなしのきっかけの しょっちゅう使われる言葉です。 …

大学生がシェアハウスをすべき理由5選。

名古屋大学から徒歩で10分に位置する場所でシェアハウスをしている陸大です。   僕は大学1年の夏から、1年以上の期間シェアハウス生活をしています。 一つのシェアハウスを半年・今の大学近くのシ …

【自己紹介】名大生ブロガーりだいです!

みなさんこんにちは。 現役名大生ブロガーのりだいです! この記事が、「名大生りだいのブログ」での記念すべき初めての記事になります! 僕はこれまで、はてなブログで 「みずもとりだいの日記」という こんな …

世界史と経営を扱う現役大学生のイベントに参加!

大学生になってから色々なイベントに顔を出しまくっている、りだいです!   今回、大学で仲良くしている文学部で、同期の友人がイベントを開催しました。 世界史(自分の専門分野)と、経営(関心ある …

サイト作成者について

水元陸大(みずもとりだい)

名古屋大学 教育学部 3回生(休学中)

休学生活を通して学んだこと・訪れた場所・出会った人を
記録しています。

Twitter(@Ridai990215

連絡はこちらまで↓

mizumoritodai@gmail.com

Twitterアカウント