大学生

【ファシリテーション・キャンプ1日目】大学生が本気でキャンプをしてみたら!

投稿日:2018-05-08 更新日:

みなさんこんにちは。

名大生ブロガーのりだいです。

 

僕がGWに参加したファシリテーション・キャンプが

あまりにも楽しくて、学びに溢れていたので

その3日間を、1日ごとに。時系列で伝えていきたいと思います。

 

まずは、初日から。

 

8:45 名古屋駅に集合

朝早すぎ。眠い。そんなこんなで参加者が集まっている。

知っている顔もあれば、知らない顔もあって

なかなかに緊張してしまうこの時間。

 

いざ、バスに乗り込みます。

隣になったのは、大阪出身で、現在は東京の八王子に住んでいる男子大学生!

一個嫉妬は思えないほどしっかりしていて、バスの中では沢山語ってしまいました。

 

バスの中では、バスレクを行いました。

バスレク担当は、まなびとのオシャレ&イケメン枠の彼。

彼と僕は小学校からの付き合いです。

また彼についても記事を書けたらいいな~!

 

バスレクでやったのは

「なんで・ごめんゲーム」

「じゃあ・でもゲーム」

です!

 

なんで・ごめんゲーム

隣同士は、カップルです。まずは彼氏彼女どちらかを決めます。

きのう彼氏は、彼女にラインの返事をすることなく寝てしまいました。

そのことに対し、彼女は怒っています。

「きのうなんで返事してくれなかったの??」

こう言ってきます。

そこで彼氏は、彼女に許してもらうために

ごめん!○○だったんだ!」と伝えます。

でも彼女は「なんで○○なの!?」と繰り返します。

それに対し彼氏は「ごめん!△△なんだ!」とまた返事します。

 

例えば…

 

女「ねえ、きのうなんで返事してくれなかったの!?」

男「ごめん、きみのこと考えてたら幸せな気持ちになって

いつの間にか寝ちゃってた。これからは気をつけるね」

女「きゅん。許す」

 

って感じですね(適当)。

 

「じゃあ・でもゲーム」も同じ要領です。

最初に彼氏が「○○しよ~!」と言います。

それに彼女は「でも○○だから…」と否定。

彼氏が「じゃあ△△しよう!」と新しい提案をします。

彼女は「でも…」で否定する、の繰り返し。

 

このゲームを通して、彼氏彼女になりきることで

初対面同士でも、かなりたくさん話すことができました。

そのおかげで、バスレクが終わった後も、仲良く話すことができました。

 

11:00 旭高原自然少年の家到着

約2時間バスに揺られて、体感速度的にはあっという間の到着でした。

入所のオリエンテーションや、ベッドメイキングを終えて

持参した昼食(僕は忘れた)を食べたら、いよいよキャンプ本格始動です。

 

12:45 最初の研修・ワーク

講師の方が行ってくれたのは、この後に行われる

飯ごう炊さん(=カレー作り)のためのワークでした。

 

あらかじめ決められたカレー作り班で

「カレーをつくるための作業」が書かれた大量のカードを渡されます。

1枚に1つ手順が書いてあり、全員に手札が均等に割り振られているんです。

 

そのカードに書かれたヒントをもとに、全員で協力して

正しいカレー作りをします。

ただし、カードは互いに、見せてはいけません。

 

そのルールを守りながら、みんなで試行錯誤しました。

答え合わせはなんと、カレー作りが終わった後だという…。

 

13:50 飯ごう炊さん カレー作り開始!

僕の班は5人班だったのですが、主に

  1. カレー担当
  2. ごはん担当
  3. 火起こし担当

 

の3グループに分かれていました。

 

カレーもごはんも、めっちゃ順調!

 

だったんですが…。

 

火起こしができません!!!

(火起こしは僕が担当してました。すみません。笑)

結局他の準備を終えた仲間が

僕の元に集まって、全員で火起こしをするという形になりました。

大きなタイムロスだ~!

結局、全員でもできなくで、他の班の火起こし達人に助けてもらいました。

 

こちらが完成したカレーライス。

いっときはどうなるかと思ったけど

おいしいカレーができあがりました。

 

18:30 入浴

キャンプは片付けが大変です。

施設のおっちゃんに点検してもらって、OKもらうまで終わりません。

やり直しを食らう班もたくさん…。

 

全班が片付けを終える頃には、辺りはもう暗くなってました。

 

そうして仲を深めたメンバーで

一緒に大浴場へ。

めちゃ気持ちよかったなあ。。

 

20:00 カレー作りのふりかえりワーク

カレー作りで思ったことや感じたこと・疑問に思ったことなどを

文字にしていきます。

 

そして、書いたことを、カレー作りのメンバーと

共有(分かち合いと呼ばれていました)していきます。

 

他の人たちがレー作り中に、どのように感じていたのか

どんな思いでカレー作りしていたのか

 

ある意味での「答え合わせ」の時間でした。

 

気がつけば、グループのメンバーと

1時間近くも話していることに気がつきました。

 

いつも間にか、仲良しになったメンバーです。

楽しかったなあ~。

 

21:00 チェックアウト

その日のさいごの活動は、

その日を終える、その場を離れると言う意味で

チェックアウトという活動をします。

 

自分が初日を終えて、どんな思いなのか

どんなことを感じたのか、共有する時間です。

 

22:30 キャンプファイアー実行委員の会議

2日目のキャンプファイアー実行委員を、夜の時間に組みました。

チェックアウト後に、実行委員は会議をしました。眠い時間によくやるなあ~。

 

かくいう僕も、まなびと兼実行委員として、会議に参加。

 

1時間ほどの会議をしました。

(僕はうとうとしてて戦力外でした。笑)

 

24:00 就寝

僕は布団に入りました。他の人は談話ルームでお話ししています。

僕は眠かったので、ケータイをさわりながら寝落ちしてました。

 

こうして僕の初日は、終わりました。

 

 

 

併せて読みたい!

2日目 キャンプファイアー

3日目 コンテントとプロセス、場の持つ力に触れた

-大学生

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

知るカフェって何?なぜ大学生は無料でドリンクが飲めるの?

学校よりも知るカフェにいる大学2年生です! 僕は普段、知るカフェというカフェにほぼ毎日通っています。   知るカフェの常連を代表して、知るカフェというお店を紹介していきます!   目次1 知 …

ブログのネタだし

【ネタ出し】ブログのネタはどのようにして生まれているのか。

みなさんこんにちは。 名大祭に足を運んできた 名大生ブロガーのりだいです。   普段からブログ書いていると、   書くことがねえ、どうしよう!?   ってなったりします。 …

大学生がシェアハウスをすべき理由5選。

名古屋大学から徒歩で10分に位置する場所でシェアハウスをしている陸大です。   僕は大学1年の夏から、1年以上の期間シェアハウス生活をしています。 一つのシェアハウスを半年・今の大学近くのシ …

大学生は本当に忙しいの?僕は毎日暇を持て余している。

みなさんこんにちは。 名大生ブロガーのりだいです。   1限出席に、レポート課題。課外学習に サークル活動やアルバイト。   僕たち大学生の1週間は こいつらにガッツリ奪われていき …

学生必見!Amazon Studentを今すぐ登録した方が良い理由を書いてみた。

みなさんこんにちは。 名大生ブロガーのりだいです。   学生のみなさん!!   今すぐAmazon Studentに登録しましょう!!!!   僕の使った感想を織り交ぜな …

サイト作成者について

水元陸大(みずもとりだい)

名古屋大学 教育学部 3回生(休学中)

休学生活を通して学んだこと・訪れた場所・出会った人を
記録しています。

Twitter(@Ridai990215

連絡はこちらまで↓

mizumoritodai@gmail.com

Twitterアカウント