大学生

【ふりかえり】僕がすぐに「ふりかえり」をする理由。

投稿日:

みなさんこんにちは。
名大生ブロガーのりだいです。

 

僕はいつも、なにか事ある度に

ふりかえりをしています。

ふりかえりは既に僕の人生の一部です。

 

ということで、「ふりかえり」について

詳しく書いていきたいと思います。

 

僕にとっての「ふりかえり」とは

 

ポジティブなものである

 

「ふりかえり」って聞くとなんか、うしろばっかり見ている

暗いやつの発言みたいに思えますが、全然そんなことはありません。

 

よく「反省会」ってことばを聞きますが、反省とふりかえりは

僕の中では違います。

 

反省は、「悪かったところ」とか「良くなかったところ」に

焦点を当てています。もちろん例外もあるけどね。

 

それに対してふりかえりは、というと

悪かったところ」だけではなく

良かったところ」までも目を向けます。

それだけではありません。

 

良かったところは、「なぜよかったのか

悪かったところは、「どうすれば次はよくなるのか

を考えます。

 

このように、未来志向なのがふりかえりです

 

常に客観的である

 

ふりかえりは、何か出来事があった「後」に行います。

 

時間がたっているので、例えばその瞬間は

「腹が立っていた・悲しかった・面白かった」

というように、主観的な感情が生まれていたとしても

 

時間がたっているので、いったん落ち着いて

冷静に「客観的に」その時のことを思い返すことができます。

 

客観的に考えることで、良かった点やわるかった点がより一層分かるようになり

「次はどうすればよいか」が明確に分かります。

 

ふりかえりをするためには

 

まずは文字にしてみる

 

ふりかえりをするためには、まずは

  • 実際に起きていたこと
  • 自分が思ったこと・感じたこと
  • なにか疑問など
  • 良かったこと
  • これからの改善点

 

などを書き出してみましょう

しっかり時間を取って、書ける分だけ書き出すのがよいです。

 

会話して言葉にしてみる

 

次に、誰か(できれば同じ経験を共有した人)と、話し合いの時間を設けます

書き出したものから共有し、お互いに対話することでさらに深めていきます。

大切なのは「違いを認め合う」ということです。

 

自分と相手の感じたことや気づいたことは

そりゃ違って当然、当たり前です。

なのに「それは違う」とか「自分のが正しい」はナンセンス。

 

相手の考えや意見も受け入れ、互いに認め合い尊重しましょう。

そうすることで、「更に新しい発想や考え」が生まれることもあります。

 

疑問詞を自分に問いかける

 

「なぜ自分はそう思ったのか」

「どうしたらもっと良くなるのだろう」

「何がこのことを引き起こしたのか」

 

このように、自分に対して「Why」「What」「How」などの

疑問詞をぶつけてみましょう。

 

答えを出すのは難しいかもしれません。

でも、答えをだそうと頭をふりしぼることで、

答えや、答えのヒントが生まれてくるかもしれません。

 

ふりかえりを実践できる場所

 

こんだけふりかえりふりかえり言ってても

いざやってみようってなると、やり方が分からなかったり

よく分からんってこともあるかと思います。

 

だからこそ、ふりかえりを実践する場として

 

まなびとカレッジという団体で月に1度のイベントを行っています。

 

このイベントでは、大学生が大学生に「授業」をします。

授業を通してその場で起きていたことなどを「ふりかえる」時間を

授業の時間と同じくらい設けます。

 

「ふりかえり」という時間をイベントで設けることで

ふりかえりと言うものに全集中力を注ぐことができます。

 

一度ふりかえりを経験してしまえば

今後の実生活でも、活かせること間違いなしです。

 

大学生世代のみなさん、ぜひまなびとカレッジに

ご参加くださいな。お待ちしています。

 

まとめ

 

まなびとカレッジのメンバーは

ふりかえりが大好きです。すぐにふりかえりをしてしまいます。

ふりかえりへの合いが溢れて、「ふりかえりのコール」なるものまで生み出してしまいました。

気になる人はぜひ、まなびとカレッジの人に「コール教えて!」と言ってみましょう。

 

ふりかえりライフを一緒にエンジョイしましょう。

 

ではまた。 

 

 

-大学生

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

『メモの魔力』の質問を使いながらビジョンを言語化する。

イントロダクション   1.なぜ自己分析をするのか、その目的は? 自己分析をすることで自分の信念・大切にしたいこと、ビジョンを明確化・言語化する。 それによってチームつみきで立ち上げる組織の …

優秀だと思う大学生の特徴を5つ挙げます

友だちの数は少ない。 でも会ってきた人は多い!水元陸大です!   僕はまだ現役大学生ですが、しょっちゅう誰か新しい人に会ったりとか イベントとかで知り合ったりとかします。   会っ …

学生必見!Amazon Studentを今すぐ登録した方が良い理由を書いてみた。

みなさんこんにちは。 名大生ブロガーのりだいです。   学生のみなさん!!   今すぐAmazon Studentに登録しましょう!!!!   僕の使った感想を織り交ぜな …

大学生がシェアハウスをすべき理由5選。

名古屋大学から徒歩で10分に位置する場所でシェアハウスをしている陸大です。   僕は大学1年の夏から、1年以上の期間シェアハウス生活をしています。 一つのシェアハウスを半年・今の大学近くのシ …

大学二年生の夏休みにしたい4つのこと

みなさんこんにちは。 名大生ブロガーのりだいです。   僕の夏休みは8月からはじまりました。 が、 最初に2週間は、福井県に免許合宿に行っていました。 福井での2週間は、毎日が忙しかったです …

サイト作成者について

水元陸大(みずもとりだい)

名古屋大学 教育学部 3回生(休学中)

休学生活を通して学んだこと・訪れた場所・出会った人を
記録しています。

Twitter(@Ridai990215

連絡はこちらまで↓

mizumoritodai@gmail.com

Twitterアカウント