大学生

僕が大学生活でやらないと決めていること

投稿日:

みなさんこんにちは。

名大生ブロガーのりだいです。

 

「何かをやっているときは、

同時に何かを捨てているときだ」

 

こんなような言葉を友だちからもらいました。

そんでもって、この言葉こそが真実だと思います。

 

なにかを始めるときは

やる気を持って取り組み始めることができる。

 

でも、なにかを辞めるときは

悩んで、苦しんで、辞める。

 

辞めるという選択肢を選ぶことは

非常に難しくて、イヤなことに思われる。

 

でも僕は辞めることが悪いことだと思わない。

むしろ、みんなもっと辞めるべきだと思う。

 

辞めることで今まで気がつかなかった新しいものに

出会えるかもしれない。

 

もっと没頭するものを

見つけることができるかもしれない。

 

だからこそ、「辞める」という選択肢が

もっと広まって、当たり前のものになればいいと思う。

 

ということで、僕が辞めることはこちら。

 

 

大学生活で僕が辞めること

 

イヤイヤ学ぶこと

 

1,2年の間は「教養科目」という

 

「文系なのに理系の授業」

「教育学部なのに法律を学ぶ」

 

なんてことがあるのが教養科目。

 

自分の興味あるモノを選んで

受講することができます。

 

かといって、大学の授業なんて

 

卒業するために必要な単位

 

それ以上でも、それ以下でもありません。

 

僕たちが真に学ぶべきなのは

自分の専門分野であるはずです。

高学年になれば、専門ばかり研究します。

 

なのに、低学年では広く分野を学ぶのです。

 

興味ある・面白いなら

全力で学びましょう。

 

でも、単位のためだけに、必死に

レポートを書いたり、テスト勉強をするのはナンセンスです。

 

その分、自分の勉強をしたいし

もっと必要な知識はあります。

 

第二外国語なんて学ぶ意味が分かりません。

他の本を読んだり、ブログを書いたりしましょう。

 

僕は、自分が必要だと思ったモノを

全力で学びます。

 

そっちのが楽しいし、主体的にやれるから

もっと深い学びになるしね。

 

英語の勉強

 

「TOEICで○点」とか「とりあえず英語の勉強はしなくちゃ」

これめっちゃ聞きます。

 

え、なんで英語の勉強するの?

 

「英語はこれから使えて当たり前だから」

「就職に便利だから」

 

いやいや。

それ、英語学習の本来の目的見失ってますよ。

 

英語を学ぶのは

 

世界中の人たちに

自分の学んだこと・研究したことや

伝えたい言葉があるから

 

ではないのですか。

 

それがいつの間にか

 

「周りがやっているからなんとなく」

になっていませんか。

 

それは。非常に時間がもったいないと思います。

 

こんな話を聞いたことがあります。

英語で論文を発表した日本人学者がいます。

彼は英語は得意ではありません。

その論文が発表された。

 

日本人は彼の英語を「下手くそだ」と非難する。

外国人は彼の論文を「素晴らしい」と賞賛する。

 

 

英語の上手さに囚われているのは日本人だけです。

 

大切なのは「伝えたいこと」であり、それは

完璧な形でなくとも、伝えることはできます。

 

僕は高校の3年間で、英語をしっかり勉強しました。

だから、大学でも英語を学ぶ意味はないと思っています。

 

 

必要以上のアルバイト

 

大学生は、基本的にアルバイトをします。

 

…。

じゃあ、なんのためにアルバイトするの?

 

生活をするためのお金を稼ぐため

 

だと僕は思っています。

 

僕は自宅から通学しているので

食費や家賃はあまり気にしなくてOKです。

通信費も払ってもらっているし、

学費は奨学金を借りています。

 

(↑甘えという批判はセンスがないです。

一人暮らしも自分で選択したはずですからね)

 

だからこそ、そんなに多くのお金を

バイトで稼がずとも、余裕で生きていけます。

 

 

自分の時間を売却して

お金を獲得する

 

これがアルバイトです。

 

僕は、自分の時間を売りたくはない。

自分の時間を、自分で生きたいです。

 

だから、アルバイトは必要最低限でいいです。

 

その分、今しかできない学びをして

将来的にもっと大きな収入を得られるようになれば

いいわけですからね。

 

 

サークル活動

 

友だちが少ないとか、過去問もらえる人がいないのは痛いです。

この点において、僕は普段からけっこう苦労してます。

 

でもまあ、大変なのはそれくらいです。

別に自分で努力すれば過去問なんてなくても単位は出ます。

 

それに、サークルなんてやらなくても

自分の好きなことをやっていたら

それに共鳴してくれる大切な仲間は集まってきます。

 

僕は、友だちの数は少なくていい。

その分、周りにいる人たちを大切にできるからね。

 

 

無意味な飲み会

 

だいたい3,000円くらいだとしましょうか。

3,000円あれば、本が何冊買えるんだろう。

どこに行けるんだろう。

 

そんな風に考えたら、3,000以上の価値がある飲み会って

ほとんど無いと思うんですよね。

 

だから、理由もなく飲み会は行きません。

あ、誘ってくれたら本当はめっちゃ喜んでます。

 

反対に考えると

「行きたい!」と思った飲み会には

進んで足を運びます!

 

 

まとめ

 

僕が大学生活でやらないと決めたこと一覧でした。

 

やりたくないことは、やらないと僕は決めています。

 

そうすると、毎回「どうしよっかな」と悩む必要もなくなるので

生きるのが楽な人生になります。オススメです。

 

めんとくさいことはやめて

自分の好きなことをする人生を生きていきましょう

 

 

ではまた。

-大学生

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【オススメサークル?】大学生は帰宅部であれ!

どうも、こんにちは。 名大生ブロガーのりだいです。 今回は、大学生が帰宅部であるべき理由を書いてみました。   帰宅部勧誘の理由 大学ではまさに新歓期。 部活やサークルに所属している人たちは …

名古屋の大学生が、京都までヒッチハイク旅してみた

みなさんこんにちは。 名大生ブロガーのりだいです。   大学生は、旅行行きがちですよね。   僕も旅行、大好きです。 できるならずっと旅行していたです。   今回は、みん …

【2記事目】100%を発揮できる場所を見つける。

イケハヤさん(@IHayato )にサッカーさせても普通だろうし 落合陽一さん(@ochyai )にカフェで働かせても活躍できないと思う。 【どこでも100点取れる人はいない】 から、大切なのは 【自 …

【授業】僕だったら授業中のメモはパソコンで取る。

みなさんこんにちは。 名大生ブロガーのりだいです。   僕は授業中にメモを取るのが嫌いです。 先生の板書ですら書くのはイヤだし、 ましてや先生が言ったことまでメモするなんて もはや、神のなせ …

イベントのつくりかた?コツ?現役大学生がイベント当日までの準備ノウハウを伝えます。

みなさんこんにちは。 名大生ブロガーの水元陸大(みずもと りだい)(@Ridai990215)です。   ひとりでイベント主催 を人生で初めて経験しました!   「これからイベント …

サイト作成者について

水元陸大(みずもとりだい)

名古屋大学 教育学部 3回生(休学中)

休学生活を通して学んだこと・訪れた場所・出会った人を
記録しています。

Twitter(@Ridai990215

連絡はこちらまで↓

mizumoritodai@gmail.com

Twitterアカウント